長岡市プライベートガーデンWedding La partir(ラ パルティール)

お気に入りに追加

先輩カップルの結婚式

直さん&理絵さん&恭太朗くん ■挙式/ガーデン人前式  ■披露宴/プライベートガーデンwedding La partir  ■ゲスト数/51名

水合わせの儀をこけ玉へ

両家より持ち寄ってもらったお水で水合わせの儀を行い、こけ玉は記念品として最後に両親へ送られました

折り鶴シャワー

挙式の退場シーンはお子様も一緒に折り鶴シャワーで退場です!折り鶴は新郎新婦の手作りです☆

洋×和のコラボレーション

一歩中へ入るとそこは和の雰囲気が広がります。メイン席はもちろん、各テーブルも和のお花を使って会場全体をコーディネート

だるまケーキに開眼

ケーキにもこだわり、入刀ではなくだるまの開眼を行いました!めずらしい演出にゲストも興味津々でした☆

ミニ樽にはポルボロン

和の演出としてミニ樽開きを各テーブルでおこない、中に入っているヨーロッパのお菓子『ポルボロン』ゲスト全員でポルボロンと3回唱えながら食べました!溶けてなくなる前に3回言えると幸せになれるとか・・・

前撮りは神社にて

前撮りは紅葉がきれいな神社にてロケーションフォト!和装の雰囲気にピッタリ!

お二人からのコメント

私たちの結婚式のテーマは『和』でした。
パルティールは洋風な建物からは和のイメージができませんでした。
それでもアットホームな会場を探していたのでフェアへの参加を決めました。
フェアの時点では漠然と『和』としか頭になかったけれど、だるまのウェディングケーキや竹を使った装飾の提案でイメージが広がり、この『洋』の外観で扉を開くと『和』の会場になったら楽しそう!と二人の意見が一致し、パルティールでの結婚式を決めました。
私たちは息子を連れての結婚式だったので打ち合わせは不安もありましたが、プランナーさんがおもちゃを用意してくれたり、息子のペースに合わせた時間や回数で対応していただくことができ、とても助かりました。
当日はできるだけ出席してくださる方々とゆったり過ごしたいと思っていましたので、詰め込みすぎず間延びしない内容や皆様と楽しめるゲームなどスタッフの方々からたくさん提案していただきました。
おかげさまで披露宴中も家族や友人との写真撮影や会話を長く楽しむことができました。
結婚式当日をこんなにリラックスして過ごせるなんて・・・。きっとスタッフの皆さんの雰囲気とチームワークのおかげですね!ありがとうございました。

担当プランナーからのコメント

ブライダルプランナー 児玉あゆ美

会場のご見学から挙式当日までお二人の結婚式をお手伝いさせていただけてとてもうれしかったです。
私も子供がいるので、なるべくお子様のペースに合わせて、
お二人にも準備期間を楽しんでいただきながら結婚式当日を迎えていただきたいなと思い打ち合わせを進めていきました。
打ち合わせを重ねていくうちに、恭太朗くんも慣れてくれて、とても楽しく打ち合わせを進めていけました。
『和』というテーマもあったので、ゲストの皆様にも『和』を感じていただけるようなメイン席のコーディネート、演出などもご提案させていただきました。
だるまケーキへの開眼はゲストとっても新鮮で、とても盛り上がりました。
披露宴では、ゲストとの時間もゆっくりと取れ、『和』の雰囲気も含めてゲストの皆様に喜んで頂けましたね(^^)

直さん、理恵さん、恭太朗くんおめでとうございます!!