EDITER'S VIEW

編集部が街で見つけた、出会った、新発見!「結婚式で使えるネタ」を紹介します!

さけ茶漬vol.11 さけ茶漬

vol.11 さけ茶漬

言わずと知れた新潟ギフトの定番でもあり、50年以上愛され続けている新潟加島屋のさけ茶漬。脂の乗った、程よい塩加減のサケを炊きたてのご飯に乗せれば、大人も子どもも思わず顔がほころびる。また、全国的にも知られているため、県外ゲストにウケることは間違いない。新潟の人たちも「加島屋のさけ茶だ! うれしい!」と喜ばれることだろう。

新潟加島屋にはさけ茶漬以外に、いくら醤油漬、山海漬、おにぎり明太子、いかの赤作り、貝柱のうま煮など、50種類ほどとバラエティー豊富。どれもご飯が進む、モンスター級の逸品だ! 加島屋本店に選び方のコツを聞いた。「カタログからギフトセットをお選びいただいてもいいですし、ゲストの好みや年代に合わせて組み合わせもできます。インターネットには限定商品もあるんですよ。職人が心を込めた、手作りの味を楽しんでください

毎日の食卓で「おいしいね」と自然と笑顔になる新潟加島屋の味。ゲストが喜ぶ表情をイメージしながら、ありがとう"という気持ちを込めてセレクトしたい。

・さけ茶漬 ビン(200グラム)2,310円
・いくら醤油漬 ビン(230グラム)2,940円
・貝柱のうま煮 ビン(160グラム)2,100円
・三色粕漬 樽詰 タル5 10,290円
※サイズ、内容など各種あり。内容に応じたギフトボックスは有料、ラッピング・手さげ袋・のし紙は無料
※実際の大きさは写真と異なります

新潟加島屋

バックナンバー
    まつや
  • Vol.05
  • まつや
  • ロシアチョコレート