EDITER'S VIEW

編集部が街で見つけた、出会った、新発見!「結婚式で使えるネタ」を紹介します!

アロマティカ 佐渡島の椿の石鹸vol.17 アロマティカ 佐渡島の椿の石鹸

vol.17アロマティカ 佐渡島の椿の石鹸

何歳になっても美しい肌でありたい。そう願う女性にとって、せっけん選びは大切。成分、使用感、香りなど、人それぞれ選ぶポイントが異なり、ギフトで贈る際には相手のことをちゃんと考えておきたい。 「新潟県産の材料を使ったせっけんを作りたいと思い、素材を探していたら偶然出会ったんですよ」と話すのは、アロマティカ代表の木下さん。知る人ぞ知る佐渡産の椿オイルを使 い、アロマの配合、バランスを考えながら試作を重ねること数回。5月中旬にようやく"佐渡島の椿のせっけん"が完成した。「大島の椿オイルは知ってましたが、まさか佐渡!? と思いました。天然のヤブツバキから時間を掛けて採油されているため、大量生産できない上に高価。この魅力を伝えたくて、椿オイルを生かしたシンプルな配合にしたんです」。 柔らかい泡立ちと優しい肌触り、心がリラックスする香り、そして、洗い上がりのしっとり感。木下さんがせっけんに込めた「健やかに美しくなってほしい」というメッセージは、ふたりがゲストを思う感謝の気持ちと見事にシンクロするはずだ。

「Happy Shower」シアバター配合のベビー向けせっけんや、「おうちの時間コンフェ(緑、白、ピンク)」椿油配合で肌を健やかに洗うアロマが異なる3タイプなど、さまざまな商品あり。
※各商品の価格、ギフトラッピングに関しては問い合わせを

アロマティカ

バックナンバー
    まつや
  • Vol.05
  • まつや
  • ロシアチョコレート